コピぺ保存ができるmacアプリが神【画像付き】

pc

こんにちは。たくみです。

僕自身、MacBookを愛用しているのですが、その上で先日下記のようなツイートをしました。

要約しますと、コピペミスって違うやつをコピーしてしまった

前のコピーしたいやつどこ行った?

探すのがめんどくさい

だけど、Clipy(クリッピー)を使えば、解決。

※基本的にはMacユーザー向けの解説です。

✅記事の目次

  • 1、コピぺ保存はmacでできる!?クリッピーを使おう。
  • 2、コピペ保存をmacで可能なクリッピーの使い方解説。【画像付き】
  • 3、クリッピーで必須のショートカット3選『mac版』

1、コピぺ保存はmacでできる!?クリッピーを使おう。

結論としましては、Clipy(クリッピー)でOKです。

クリッピーの良いところは、
・10個以上9999個まで保存できて、しかも自動保存してくれます。
・ショートカットキーを使えば、高速で履歴を見れます。
・よく使う定型文も保存できます。

とこんな感じ。
控えめに言って、最強です。笑

2、コピペ保存をmacで可能なクリッピーの使い方解説。【画像付き】

1、まず、クリッピーのダウンロードはこちら
*公式サイトへ飛びます*

2、クリッピーを開くと、

上記のように、右上に出てきたらOK。
3、出てきたマークをクリックして、「環境設定」で、ショートカットキーの設定を行っていきましょう!

あとは、好きなようにコピーすれば、OK。
勝手に保存してくれます!

「クリッピーの設定方法」も画像付き解説します。

1、コピーの保存個数の設定は、下記のようにできます。
ちなみに9999個まで可能。

2、ショートカットキーの設定は下記のように行います。

そして、好きなようにカスタムできます。
青く光っているのが、今設定されているキーです。

変更される場合は、右の✖️ボタンを押して、好きなキーを押せばOKです。

3、クリッピーで必須のショートカット3選『mac版』

1:メインを開くショートカットキー
(例)初期設定は ⬆︎ + ⌘ + V

2:履歴を開くショートカットキー
(例)初期設定は control + ⌘ + V

3:コピーのショートカットキー
⌘ + C

もっと詳しくショートカットキーが知りたい方は下記の記事をご覧ください
Macで使わない人はいないショートカットキー10選+知っているだけで差がつく厳選キー

ショートカットキーを使い慣れると確実に作業効率アップしますので、時間を有効的に使いたい方は必見です。

マコなり社長は「トラックパッドも使うな」「ショートカットキーはビジネスマンの基本」とおっしゃっていましたので、ガンガン使っていきましょう。

ショートカットキーだけでなく、使い方もすごかったので、是非下記の動画を参考にしてみてください。

というわけで今回は以上です。